se求人

se未経験からseにチャレンジできる!se求人サイトランキング

1位:レバテックキャリア


ITエンジニア専門の転職エージェントです。

業界知識や経験よりもポテンシャル重視なエージェントなので、無資格でも未経験でも活躍の場を与えてくれます

大手は経験重視が多いし、仕事を紹介してくれているだけの機械的な対応だったりします。

またIT系の仕事は、いろんな業種の中の一つだけであって、幅広い種類の求人を扱っている所だと、担当者に専門知識がない場合もよくある為、

自分がやりたいことを伝えても担当者には分かってもらえません。

ところが、レバテックキャリアの担当者は専門知識も勉強しているので自分の要望、自分の経験などもしっかりわかってくれます

だから自分の希望にあう仕事をピンポイントに紹介してくれます。

管理人ゆみ

また直接現場の人から情報を得るので、よりきめ細やかな情報を知ることが出来ます。
初心者にもうれしい履歴書や各種書類の書き方も的確にアドバイスしてくれるのでとても安心できます。その結果、書類通過率も高く、更に内定率も他社より高いです。

また、仕事が決まってからのアフターフォローもしっかりしていているので、紹介しっぱなしではありません!

IT系専門に特化していて、求人は非公開案件ばかり。特に関東圏は求人が業界トップレベルの豊富さです。
SE初心者、SE未経験の人には、担当者が親身になってくれるレバテックキャリアがオススメです
続きを読む

 

2位:WORKPORT

IT・ゲーム業界専門の転職エージェントです。
担当の転職コンシェルジュがついて仕事を紹介してくれる。
希望すれば書類作成のアドバイスをしてもらえます。
IT・ゲーム業界専門なので、求人数は豊富です。
経験者向けの仕事が豊富なので、経験がある方にはいいと思います。

3位:メイテックネクスト

モノづくり系エンジニア専門の転職エージェントです。
非公開求人、独占求人が多数あります。
また、エンジニアと一言に言っても、いろんな分野がありますよね、そこで分野別にコンサルタントが分かれているので、ここは他社とは違うところですね。
東京本社と関西支社だけですが、全国にも求人はあるようです。

4位:IT転職ナビ

IT・インターネット・ゲーム業界の求人・転職サイトです。
求人数は多いですが、転職サイトなので自分自身で動いて活動しないといけないので、経験者が有利となるでしょう。

5位:ワークタンク

ITベンチャー企業の求人転職サイトです。
大手企業の求人ではなく、ベンチャー企業の求人を中心に掲載しています。
自己アピールが必須となりますので、未経験よりは経験者の方が有利となるでしょう。

6位:IT求人ナビ

フリーエンジニアの営業を支援するサービスです。
圧倒的なスピード対応が最大の売りになっています。
最短で、IT業界で独立をしたいと考えている人にオススメですね。

7位:インテリジェンスのエンジニア・IT派遣

正社員ではなく、エンジニア派遣・IT派遣のサイトです。
あえて正社員でなく派遣で働きたい人にはお勧めのサイトです。

8位:ヒューマンタッチ

大手転職エージェントです。色々な分野で別れてはいるみたいですが、業種がかなり幅広いです。
他にもエンジニア派遣も扱っています。
大手特に経験者優遇される求人が多いですね。

9位:エンジニアナビ

フリーランス・フリーエンジニアの求人を支援するサービスです。
定期的な交流会や専属コーディネーターがサポートしてくれるのでフリーとして働きたい人にはお勧めです。
フリーエンジニアの求人を扱うので、未経験の人ではなく経験者にオススメです。

10位:マイナビエージェント×IT

マイナビグループの中のIT専門の転職エージェントです。
組織が大きいので、転職についてはプロですね。
また非公開案件も多数取り揃えております。
やはり大手は経験者優遇が多いので、未経験者ではなく経験者にオススメです。

エンジニアの転職は・・・IT・Webエンジニア専門の転職エージェントにおまかせ

色んな職業で転職支援サーボスってありますよね。
でも、一般的な事務とかだったら紹介する側も知識がなくてもなんとなーくといった感じで、紹介出来てしまうよね。

あとは、ハローワークなんかは、すべての求人が公開案件。要は、誰でも見れる求人なんですよ!応募する人も多いけどやめる人も多かったりする。あまりいい条件の仕事がないこともよくあります

そこでオススメなのが、無料で登録できる転職支援サービスでは、個人情報を登録した人だけに紹介してくれるので、非公開案件なんです。だから魅力的な求人がたくさんあるんです。

しかーし、専門職の転職だと紹介してくれる会社やその担当者に知識なくしては・・・いい仕事を紹介してくれる可能性が低い。しかも自分のキャリアなんかもちゃんと理解してもらえていない可能性もあります。自分のキャリアややりたい仕事内容をしっかり担当者が理解してくれないと・・・いい転職なんてできっこない。そこで自分が転職したい業界、職業、職種に特化した転職支援サービスを見つけるべきです。

担当者もその業界に詳しくなるように日々勉強しているので、とっても安心できますね。

ちょっとだけ話がずれちゃうんだけど・・・・賃貸物件を借りるために雑誌を見た事ありますか?賃貸物件の雑誌もたくさんあるけど、雑誌って作るまでに時間が結構かかるの知ってしましたか?まぁ冷静に考えれば時間がかかって当たり前。

つまり雑誌が出回るころには掲載された物件は借り手が決まっていることが多いんです。あとは人気の物件(すでに借り手がいるのに)をわざと載せて魅力的な物件を見た人から問い合わせさせようと考えている業者もあるんですよ!
管理人ゆみ
問い合わせて足を運んで色々話していくと・・・非公開物件を教えてくれる。雑誌や不動産屋さんのガラス面に張り出す前の物件で、まだ前の人が退去していないけど退去予定の物件なんかも教えてくれちゃいます。
まぁ転職なんかもそうなんですよね。情報が入ってすぐには一般公開せずに、まずは登録してくれている人でこの条件にあった人から紹介していくんですよ。

だから一般的に情報が出回る前にその求人は決まってしまうことが多い。それでも中々決まらないと・・・・ハローワークだったり雑誌だったり載せますね。

しかも専門職であれば、大手の転職支援サービスだと登録人数はダントツで多いけど、その専門知識がある人がどの程度いるか・・・と言ったらそんなにいないでしょう。しかも営業担当者も浅く幅広知識はあるけど・・専門的なことまでは知らない人もいるので、会社が要求する人材を見つけることも難しくなってくる。

だから、自分が目指す業界に特化した転職支援サービスで登録するのが一番の近道です。特に未経験だけどIT業界、システムエンジニアの世界に飛び込みたいという20代であればエンジニア専門のレバレジーズテックです。

こちらは100%IT・Webエンジニア専門なので、サポートしてくれる担当者は自分のスキルなどにも理解をしてくれます。理解をしてくれるので話もスムーズに進みます。エンジニア専門のレバレジーズテックで転職をしてみませんか?
続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ